弁理士やまのここだけの話

弁理士開業のあれこれをこっそりお話し

アフィリエイトの悪夢。最高月30万円稼いだ僕がを全て話します。

f:id:mayaaaaasama:20200917153630j:plain

どーも。開業弁理士の弁理士やまです。

 

最近は士業も独立して食べていけないということを聞きます。

そこで僕は独立前から本業以外に色々なことに僕は手をつけていたりしていました。

 

具体的にはこちらです。

・弁理士ブログでアフィリエイト

※え!?ブログで収益化できんのと言う方は「ブログの収益の出し方|月1万円を稼ぐためのやり方を紹介」の記事をご参考に。

・商標出願の代行サービスをRailsで自作「BrandAgent」(これは独立後)

 

アフィリエイトは最高月30万円弱の収益が出るくらいまでになり、記事を書かなくても収益が入るという最高の仕組みを構築しました。

 

独立してからは貴重な収入源でしてブログのおかけで貧乏にならずにすみました。

 

そして、アフィリエイトをもっと伸ばしたら本業やらなくてもいいんじゃねえか?とくらい思ってました。

 

しかし人生の神様はそれほど簡単に楽させてくれません。

 

僕のアフィリエイトに悲劇が訪れました…

f:id:mayaaaaasama:20200917144454p:plain

 

今頃なら数万入った発生報酬が今月0です…

おそらく今月の残りも0です…

 

 

 今年5月にはGoogleアップデートで順位が下がり、報酬に影響が出たものの何とか立ち上がり、そしてさらに順位をアップデート前よりもあげてきたのに、このとどめの一撃。

 

 もうアフィリエイトやるパワーライフは0です… 

号泣

 

 いったい月30万円弱を稼いだ開業弁理士に何が起きたのか!?

 今回はそのアフィリエイトの悲劇について全てをお話しします。

 

 これからアフィリエイトを始めようと考えている方には本記事は参考になると思います。

 

 僕は弁理士歴7年ほどでして、経験をマネタイズしようとアフィリエイトを始めました。

 アフィリエイトの内訳はこんな感じ。

 資格講座の紹介➤月15~20万円くらいの収益

 転職エージェントの紹介➤月10万円くらいの収益

 ほぼこの2つです。

 なお、アフィリエイトというと変な商材を売って儲けていると思われがちですが、僕は資格の内容を確認していいと思ったものを紹介しています。念のため補足しておきます…

 僕の場合は、弁理士というジャンルがブルーオーシャンだったこともあり、アフィリエイトを本格的に始めてすぐに収益化できました。

 アフィリエイトのやり方は「アフィリエイトの始め方の手順と月1万円を稼ぐやり方のコツまで解説 | foxblog」をご参考に。

 

 で、悲劇なんですが、それは今月にとある資格の予備校が問題を起こしたことでした。(予備校の名誉?のために問題の内容は伏せておきます)

 

 問題の程度はさておき、資格は信用第一なので影響は大きいと思います。

 この影響により、資格講座の売り上げが0になってしまいました…

 

 

 よくGoogleアップデートによりアフィリエイトはオワコンと言われます。

 というのも最近は個人よりも法人メディアのほうが順位があがりやすく、個人ブログで上位表示された記事がいとも簡単に吹き飛ばされるからです。

 とはいえ、SEO対策をしっかりとしていれば、すぐにではなくてもいずれ数カ月後にはまた戻ってきます。

 

 僕も最初は吹き飛ばされましたが、2か月位で戻ってきました。

 それどころか前よりも順位を上げたのです。

 Googleアップデートはぶっちゃけ対策で何とかなります。

 

 しかし、広告主の不祥事はブロガーが何とか対策できるものではありません…

 

 「よし。これまでの落ち込んだ分を取り戻すぞ」と意気込んだ矢先でした。

 

 一度転げ落ちてもう一度山頂に2か月かけて到達したらもうそこには何もありませんでした…

 ハゲ山です。

 

 アフィリエイトをこれからやる皆さん。

 悲劇が訪れるのはGoogleアップデートだけではないこと、重々承知のほどを。

 広告主の影響だと戻ることすらできなくなる場合もあります…

 

 もしやるならこうしたリスクを分散化するために、1つのジャンルが伸びてきたら、別のジャンルも伸ばすか、アフィリエイトで身につけたスキルを活かして別の道でマネタイズすることがおすすめです。

 

 

 

  そういうわけで僕もSEOコンサル始めています。

 

 アフィリエイトは本業でやろうとすると危険です。

 

 副業で10万円くらいを稼ぐくらいの感覚でやって、アフィリエイトでつけたスキル(SEO)で本格的にマネタイズすることが賢いと思います。

 

 ではまた!