弁理士やまのここだけの話

弁理士開業のあれこれをこっそりお話し

副業でブログをはじめて1年後の話

なんで副業にブログをはじめようと思ったのか!?

 

 最初は、副業にブログをはじめよう!とかそういう気持ちはなく、たんに自分も面白そうなネタを投稿したいという気持ちではじめましたw

 ブログで記事を投稿することで読者からのコメントももらえてブログって面白いなあとおもってどんどんはまりこんでいきました。

 もともと僕の職業は弁理士であり、陽の目をあまり見ない職業wなので陽の目を浴びたいという欲求もあったかと思います。

 ただし、面白そうなネタを投稿することは限界がみえてきました。

 ネタを考えることとイラストを作ることで1日つぶれますからwおまけにどんだけ頑張ってもお金につながらないw

 

 そこでぼくは自分の経験にもとづいた記事を書くことにしました。

 ぼくは弁理士試験に1発合格して経験があり、そこで自分の勉強法を確立していたのでその勉強法を紹介しました。

>>難関資格試験のおすすめの勉強法|この勉強方法で難関資格試験に1年弱で合格しました。

 この記事は深夜に2時間くらいで書きあげました。勉強法は脳内で確立していたのでスラスラと書けました。

 そのときはこの記事が今後の人生を大きく左右するとは思っていませんでした。とくにこれはすごい記事だとは思いませんでしたから。

 しかし、この記事が1日で3万PV以上を稼いだのです。経緯はこちらです。

 

はてなブログのホットエントリに紹介される

✅Google Chlomeのおすすめの記事に紹介される

✅スマートニュースに紹介される

✅午後にはPV数が2万越え

 

 それまでは1日400PVくらいだったので、一気にアクセス数が急上昇してびっくりしました。

 このときにGoogleアドセンスもやっていたのですが、1日で2万円くらいの収益を達成していました。

 これまで勤務弁理士であり、自分のコンテンツでお金をもらったことは一度もありませんでした。

 このときにぼくはブログのすごさを実感しました。

 2時間くらいで書いた記事がおそらく1万人以上の人に読まれてしかも2万円を稼げたのですから。

 この記事をきっかけにぼくはブログをもっとやっていこうと決めました。

 ブログの記事は「勉強法」「自己啓発」といったためになる記事を書くことに決めました。

ブログの収益化を考えたのははじめてから半年くらい

 

 それからはぼくはアクセス数をあげて自分のブログを人気ブログに成長させようとがんばりました。

 このときは収益よりもアクセス数をあげるのにがんばりました。

 アクセス数を20万PVくらいあげれば自然と収益もあがっていくだろうともくろんでいました。

 そしてこのときには「勉強法」「自己啓発」「トレンド」の記事を量産してPV数も順調にあげていきました。

 5月には「少年革命家ゆたぼん」の記事がバズったりして「月間10万PV」を達成しました。

 このようにアクセス数は順調にのばしていけたのですが、収益が一向にあがりませんでした・・・

 というのもGoogleアドセンスとアマゾンアフィリエイトの2つしかやっていなかったからです。

 そこでぼくはブログを本格的にはじめて半年ぐらいで自分の専門である「弁理士の話」を中心とする記事を書き、アフィリエイトに本格的に参入しました。

 それから今年6月には月5万円を達成しました。

 ただし、専門に特化して収益はあがりましたが、アクセス数は2万PV前後まで落ち込みました^^;

副業にブログをはじめて1年後どうなった!?

 

 

 もともとぼくは弁理士1択でとある事務所で夜10~11時くらいまで仕事ばかりしていました。

 しかし、残業してまで働くありかたにいろいろと疑問を持ち始め、アフター5にブログを書き続けました。

 その結果、いまでは収益をえるだけでなく、ライティングスキルなど幅広くみにつけることができました!

 また、ブログをやりつづけると、いろいろな異職種の方から声がかかったりして交流もうまれます。

 ブログをしなかったら絶対会わないような方とも交流を深めることができるのでおすすめですよ!

ブログをやることのメリットとデメリット

 

ブログをはじめることのメリットはこんな感じです。

・お金を稼げる

・自分でお金を稼ぐやり方がわかる

・PDCAサイクルをまわすのに最適

・さまざまなスキルがみにつく

まずはブログをやり続けるとお金を稼げます。

具体的な稼ぎ方については過去記事が参考になると思います。

>>ブログアフィリエイトで月1万円を最速で稼ぐやり方のまとめ

 ただし、月5万円をかせぐには大体200記事くらい書くのが目安です。

 それほど甘くはないと思いますので継続をがんばりましょう。

 つぎに、ブログをやればPDCAサイクルを上手くまわせるようになります。

 PDCAというのは「Plan(計画)」「Do(実行)」「Check(確認)」「Action(改善)」の4つです。

 ブログは自分ひとりで完結するものです。

 ネタを探して記事を書き、記事がうけるかなどのデータを確認してうまくいかなったから改善していく。

 これを1人でやります。

 当然、これを1年やりこめば相当の力がついてきます。実際に僕もつきました!

 PDCAをうまくまわさばお金の稼ぎ方もわかってきますのでブログはおすすめです。

 あとはさまざまなスキルがつきます。

Webライティング
✅セールスライティング
✅Webマーケティング
SEO
ワードプレス

 

 一方、ブログをやるデメリットは以下のような感じです。

・時間の拘束

・長続きしない

・途中で挫折と時間の無駄

・経験がないとマネタイズしにくい

 

 

 まずブログをやるなら時間が拘束されることを覚悟すべきです。

 長時間残業しながらブログとか無理ですよ。

 社畜がやっているブログってないと思います。

 ふつうに1日1記事を書くとしたら、2~3時間は記事に時間を使うのでなかなか時間をつかえないと思います。

 このため、長続きしないことが多いですし、成果がでないと途中で挫折します。途中で挫折すると時間が無駄になっちゃいます。

 もちろんしばらく時間をおいて復活すれば無駄ではなくなりますが。

 このため、自分はなんとしてでも継続してみせるんだ!という根気がとても重要です。

 あとは誹謗中傷を受けたりするのでメンタル弱い人は向いていないかもです。